マシンを使ってボディマッサージ その1

マシンを使ってのボディマッサージは殆どのエステサロンで取り入れられており、様々な種類のものがあります。

主に取り入れられているのが超音波を使用したマシンです。

こちらは、脂肪細胞に直接働きかける事ができ、脂肪を燃焼しやすくするものです。

他に、光で照射する方法も有り、超音波のマシンと同じような効果を出す事が出来ます。

こちらも脂肪細胞に直接働きかける事により、脂肪を燃焼しやすくします。

あと、よく耳にすると思いますが、セルライトという老廃物のかたまりを同時に分解させる効果があります。

手技によるマッサージでは皮膚の表面のみを刺激するのみに留まってしまう為、効果が出るまで時間がかかります。

超音波を使用してのマシンエステは多くのサロンで取り扱っていますが、光を使用したマシンエステは最近になりますが、超音波に比べて、肌への負担が少ないというメリットがあります。

また、光の熱を利用しますので、体を温める事が出来、新陳代謝を高め、美肌の効果も期待されるようです。

他にも、磁器や電気を使用したマシンが有り、磁気の場合はリンパへ働きかけ、老廃物の排出の促進、電気の場合は筋肉刺激を与える事で、筋肉を運動した状態にし、脂肪を燃焼していくという効果が期待されます。

マシンを使用した場合は、皮膚の奥にある筋肉や脂肪に直接働きかける事が出来る為、即効性があります。

代謝も良くなりますので、発汗を促進し、老廃物をスムーズに体外へ排出させる事が出来ます。

マシンを使ってボディマッサージ その2

マシンを使ってのエステは、光や超音波等を利用するものが多いですが、手技で行うマッサージをマシンで行うものも有ります。

即効性は光や超音波のマシンよりはやや劣りますが、振動だけで行う為、安全性は確実ですし、手技では行き届かない、皮膚の奥の筋肉や脂肪へ直接振動を伝える事で刺激を与え、新陳代謝を活発にさせ、かつ、引き締め効果を出す事が出来ます。

血行が良くなりますので、冷え性などにも効果的です。

肥満の原因は食生活や運動不足も関係しますが、体の冷えが大きな原因とも言われています。

なぜならば、脂質はいうまでもなく脂のかたまりであり、体温が低ければ燃焼しにくいです。

脂肪の付きやすい場所は大体決まっており、二の腕や太もも、下腹ですが、比較的他の部位に比べ、体温が低い部分になります。

特に手を横に伸ばして、二の腕の下の部分を触れば少し冷たい事が分かります。

太ももの内側や下腹も同じ事です。

これらの部位は食生活や運動でもサイズダウンが難しく、スポーツジムにあるマシンを使って、集中的にかつ継続的なトレーニング又は、水泳やダンス等で無いと効果が出ません。

マシンの振動を行う事で、二の腕や太ももの内側を刺激するだけでも血行が良くなり温まりますし、筋肉まで刺激を伝える事が出来ます。

効果が出るまでは時間がかかりますが、それだけでも全く振動を与えないのとは違いが出てきます。

また、コストも超音波等を利用するものに比べ、安価な場合が多いです。

最近では通信販売等でも取り扱っており、自宅でも手軽にできるようになっています。

手技によるボディマッサージ

マッサージといえばやはり、手技が基本といえます。

現在においてはマシンを導入しているサロンが殆どですが、マシンでは出せない微妙な力加減を出す事が出来ます。

マシンに比べて即効性が低く、長期間サロンへ通う必要があり、結果的には高額になりがちですが、どんなタイプの方でも利用が出来るサービスといえます。

例えば、高齢者の方や皮膚がデリケートな方であれば、マシンエステは刺激が強すぎますし、妊婦さんに至っては、おなかの赤ちゃんへの負担が心配されます。

手技であれば、利用される方の肌の感触を直接手で感じとる事が出来ますので、力加減の調節が出来やすく、皮膚のトラブルも少ないといえます。

直接脂肪や筋肉へ刺激を伝える事が出来にくい為、すぐに痩身の効果は分かりにくいですが、リンパの流れによるマッサージを的確に行う事が出来る為、老廃物をスムーズに体外へ排出する事は出来ます。

便秘にも効果的で、体質改善が期待されます。

人間は約2~3kgの宿便があるといわれています。

便秘を改善するだけでも約2~3kgの減量は可能ということになります。

便秘は吹き出物の原因にもなりますし、老廃物も蓄積しやすくなります。

脂肪が燃焼する場合はもちろん運動等でエネルギーに変わり消費していきますが、脂肪が溶け出て、老廃物と一緒に排出されていきます。

老廃物がスムーズに排出される事で、結果的には痩身効果へとつながる事になります。

また、手技の場合はツボを直接刺激する事が出来ます。

ツボの刺激はさすがにマシンでは難しく、直に手で探し当てるしか方法が無いからです。

温熱メニュー・ツボ刺激・アロマオイルマッサージ・骨格矯正に続く »

このエントリーをはてなブックマークに追加