美肌効果

痩身エステを行う事で、美肌効果が得られます。

痩身エステでは代謝を良くするためのプログラムが含まれています。

代謝が良くなるという事は老廃物がスムーズに排出されますので、吹き出物も出なくなります。

また、オイル等を使用してマッサージをしますので、保湿効果も得られる事が出来ます。

肌の保湿が十分にできておれば、肌の表面に残っている古い角質が取れやすくなり、お肌もすべすべになります。

肌のサイクルは約28日です。

新しい皮膚が表面に出てきて約28日後には古い角質となってはがれていき、また新しいきれいな皮膚が表面に出てきます。

しかし、肌のサイクルが乱れてしまうと、角質がきれいにはがれず、そのまま表面に残ってしまい、肌がガサガサになり、肌荒れの原因になりますし、古い角質が蓄積していく事で肌が固くなってしまします。

特に、かかとなどは古い角質が残りやすく、ひび割れなどを引き起こしやすいです。

痩身エステでは、マッサージや、発汗を促進する内容のものが含まれており、美肌を目的とした内容と重複するものも多いので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

ちなみに痩身エステと美肌を目的としたエステに共通する事ですが、人によっては、初めて施術を受けた後で、吹き出物が出てしまう方がいます。

これは、施術を行う事で、代謝機能が良くなった事により、皮膚の奥に蓄積していた老廃物や皮脂が、肌の表面に出てきたもので、やがて改善する事が多いですので、あまり神経質にならないようにした方がいいでしょう。

若返り効果

痩身エステでは効率良く痩身効果を出す為に、代謝機能を高める施術を行います。

代謝機能が高まると、新陳代謝が活発になり、老廃物が排出されやすくなります。

肌サイクルも正常になり、古い角質がはがれやすくなる事で、どんどん新しい肌に生まれ変わっていく事で、美肌になっていきます。

美肌になる事により、実年齢より高く見えてしまう原因となるシワやシミ等が解消していきます。

シワは肌の張りを保つコラーゲンやヒアルロン酸・エラスチンの量が少なくなってしまう事が原因ですが、これらの量は20代を過ぎれば増える事は無く、減る一方になります。

シミは日焼けなどが原因で生じますが、新陳代謝が活発である若いうちは、新しい皮膚の細胞がどんどん生まれ変わっていく為、改善されやすいのですが、年齢を重ねるにつれ、新陳代謝が低下していき、色素が蓄積していく事で、シミになっていきます。

痩身エステで代謝機能高める施術を行うのは、脂肪を燃焼しやすい状態にする事で、脂肪や筋肉に刺激を与えた時に、スムーズに脂肪を燃焼させていく為ですが、同時に、皮膚の細胞にも刺激を与え、活性化させる作用が有ります。

従って、若返りの効果も期待されます。

また、体が痩せると体内の脂肪の容量は減りますので、皮膚がたるんできます。

エステサロンでは、手技やマシンなどでマッサージを行う事で痩身効果だけでなく、肌の引き締め効果も出す事ができます。

そのため、綺麗でスリムなボディラインが手に入りますので、お肌のハリ、ツヤだけでなく、立ち姿が良くなりますので、若返り効果も期待する事ができるという事です。

おしゃれの幅が広がり自信が持てる

痩身エステで痩身効果が得られた時、一番良かったと感じるのは、服を買いに行く時ではないかと思います。

気に入った服があっても、サイズが合わなくて泣く泣く断念した経験は少なからず誰でも一度はあるのではないでしょうか?気に入った服に限って、お店にはワンサイズのみで、自分に合ったサイズのものが無かったりするものです。

確かにSやMサイズといった物がやはりデザインの種類が多いのが現状です。

そのため、気に入った服が着られるようになりたい、夏にはビキニが着たいからという理由でダイエットを決心する方が大半ではないでしょうか。

痩身に成功したら、気に入った服を諦めなくても良くなりますし、夏であれば、体のラインを心配する事無く、堂々とビキニを着ることだってできます。

女性は買い物が大好きです。

選べる服が増える事と同時に楽しみも増え、毎日が楽しくなってきます。

今まで入らなかった服が痩せる事で着られるようになる事で、外見に自信を持つ事が出来ますし、更に女性として磨きがかかるというものです。

また、ダイエットというのは挫折しやすい事が多く、途中で諦めずにダイエットに成功したというだけでも内面においても自信を持てるようになります。

中にはダイエットをする事で、食習慣や生活習慣までもが変わり、体質改善が出来てしまう場合もあるようです。

人間というのは、一度目標を達成したら、もっと頑張ろうという気持ちになるものです。

その気持ちが、ますます魅力のある女性をつくり上げていくというわけです。

便秘解消

便秘とはその名の通り、便が体内に蓄積する状態をいいますが、人間の体には約2~3kgの宿便があるといわれています。

従って、この宿便を改善するだけでも痩身効果は十分に得られるわけです。

便秘原因は食生活も大いに関係しますが、主に胃や腸の動きが悪くなる事が原因です。

ダイエット中は特に便秘になりやすいです。

便は水分と食物繊維と老廃物で構成されています。

食事の内容により便の状態は変わります。

食事でいうとご飯とパンでは、パン食の方が便秘になりやすいです。

パン自体水分が少ない為、体内で便が形成されにくくなりますし、水分が少ないと便が腸内でスムーズに進まず、体外へ排出されにくくなります。

ちなみに食物繊維は腸内を便が移動する際に腸壁を掃除する役割を持っています。

一番注意しないといけないのは油脂類です。

ダイエット中は油脂類を控える事が多いですが、あまり控えすぎると便秘になりやすい為、ある程度は摂取するようにしましょう。

油脂類は体内の便をスムーズに送る潤滑油の役割をします。

あとは、食事量を減らしすぎると、当然体外から出るものも少なくなりますので、便秘になりやすいです。

痩身エステでは、マッサージを行う事により、筋肉や脂肪に刺激を与えるだけではなく、胃や腸等の内臓にも刺激を与えます。

そうする事で消化器の動きも活発になり、便が腸内を移動していく為、便秘が解消される事が多いです。

便秘解消目的というわけではありませんが、施術を受ける事により結果的に便秘が解消されたという方が正しいかもしれません。

ダイエットの効果や脂肪燃焼率を上げるために大切なことに続く »

このエントリーをはてなブックマークに追加